RADIOHEAD SYCO訳

原文はここ

Fake Plastic Trees
High and Dry
No Surprises
A Wolf at the Door



A Wolf at the Door

窓から引きずり出せ
君の死を引きずりながら
失った寂しさをうたう
蛇とはしごのすごろくゲーム
ふたを開けろ
爆竹が飛び出す
頭に当たる
首を切りつける
歯をへし折る
足の指を守れ
クレジットカードをすべて持って
上に登ってクリームを手に入れろ
玉子を手に入れろ
パイをその顔に
パイをその顔に
パイをその顔に
踊れよ、クズ野郎、踊れよ、このクズ野郎
もう絶対に
絶対に
パイを食らうなよ
与えられた愛を持って行け
一つまみの塩を加えて、
税務署まで持って行け
帰りたい、帰りたい
いい子になると約束するから
鏡を見るな
知らない顔が映る
助けて
医者を呼んで
中に入れてくれ
中に入れてくれ
中に入れてくれ
中に入れてくれ
中に入れてくれ

僕は狼を戸口に寄せ付けない (*2)
それでも狼は僕を呼ぶ
電話を掛けてくる
僕をメチャメチャにできる
あらゆる手を語ってくる
身代金を払わないと
僕の子供を皆さらうと脅す
でも僕が警察に悲鳴を上げれば
もう二度と子供に会えない

巨大なクレーンのように歩き
X線の目で君を透視する
この狭い小さな世界で、君もリストに載っているのか?
不平を言うだけのステップフォードの妻たち?
投資とディーラー、投資とディーラー
冷酷な妻と妾たち
冷酷な妻と日曜版
一等車の乗るのシティ・ボーイ達
僕らが生きてることも知らないで
どこの誰かが清掃するんだろうぐらいしか知らない
生まれた時から敷かれているエリートへのレール。
あぁ、君が立ち上がって
そこに行ってこのテープを止めてくれたらいいのに

僕は狼を戸口に寄せ付けない
それでも狼は僕を呼ぶ
電話を掛けてくる
僕をメチャメチャにできる
あらゆる手を語ってくる
身代金を払わないと
僕の子供を皆さらうと脅す
でも僕が警察に悲鳴を上げれば
もう二度と子供に会えない




Fake Plastic Trees

プラスチック製のニセモノの木
緑色のプラスチックのじょうろは
プラスチックのニセモノの土にの上の
中国製のニセモノのゴムの木に使う

それはきみがゴム男から買ってきたもの
ゴムの木でいっぱいの町で
売りさばかれるもの

それはきみを磨り減らす きみを磨り減らす
きみを磨り減らす きみを磨り減らす

きみは壊れた男と暮らしている
ヒビの入ったポリスチレン男
今にも崩れて焼け落ちる

80年代頃彼は
女の子を手術していた
しかしやはり重力には勝てない

そしてそれは彼を磨り減らす 彼を磨り減らす
彼を磨り減らす 彼を磨り減らす

きみはほんもののように見える
きみは本物の味がする
僕のニセモノのプラスチックの恋人

怒りが湧き起こるのを
抑えることが出来ない
背を向けて走り去ることが出来るなら

そしてそれは僕を磨り減らす 僕を磨り減らす
僕を磨り減らす 僕を磨り減らす

そしてもし僕が君の望むものになれたら
君の望むものになれたら
いつでも、いつでも



No Surprises

ゴミの埋立地みたいにふさがれていく心
ゆっくりと君を死に追い込む仕事
癒されることの無い傷
君は疲労で不幸に満ちた顔をしてる
政府を転覆しろ
奴らは絶対に、絶対に、僕らを代弁してはくれない
僕は静かな生活を送ろうと
一酸化炭素中毒と握手する

何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもなく
音の無い静寂

これが僕の最後の発作
僕の最後の腹痛

何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもないことを願って

なんて素敵な家
それになんて素敵な庭

何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもなく
何の恐れも、驚きもないことを願って




High and Dry

一週間で二回のジャンプ
自分で凄いって思ってるんだろう、君?
オートバイで飛ぶなんて
降下する時広がる地上を観ながら
認めてもらうためとはいえ、死ぬかもしれない
死んでも絶対に止めない
また一枚ミラーを壊した
君は何か君じゃないものに変って行く

僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで
僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで

会話が枯れる
言葉を話せなくなるのは君のほう
君の内側は粉々に砕ける
君はただそこに座ってまだセックスするチャンスがあることを願ってるだけ
世の中に見出されたと思ってるかもしれないけど、君を憎んでるのが彼らなんだ
奴等は君につばを吐きかけるんだよ
叫び声をあげるのは君なんだよ

僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで
僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで

あぁ、君が手に入れた中で一番最高なのものが
今まででほんとうに一番最高なものが
君が手に入れた中で一番最高なのものが
その最高なものが無くなってしまった

僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで
僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで
僕を見捨てないで
僕を見捨てないで 僕を置き去りにしないで