SYCO訳

原文はここ

PILLAR TO POST
君はやって来て、僕がどんなに成長したかを告げた
昔の知り合いにたくさん会わせてくれた
この灯りの下では彼らは美しいとは言い難い
時間が十分ある時まで会わなくても構わない

悲哀に暮れた君のしょっぱい涙が
僕にメランコリーという名のバラを急速に送った
君の味気ない唇は閉じられ
僕が来てまた去って行くのを見守る

以前は僕はこの上なく幸せで
カバンを詰めて自由の道へと向かった
あちらこちらとあても無くさまよった僕にとって
それらの苦い証跡は僕には何の意味も持たない

六月のようにカーテンは閉じられ
恥辱という亡霊がここに座って溜め息を吐く
寒さを愛したように、炎も愛そう
他人に許可を求めるだけの人生を好きになる事を学ぼう
だからもう期待をしない
君は怒りのはけ口を探し、戸口の前でそれを見つけた
すでに全て聞いているのに
どうして君はもっと聞きたがったのか?

以前僕はこの上なく幸せで
カバンを詰めて自由の道へと向かった
あちらこちらとあても無くさまよった僕にとって
それらの苦い証跡は僕には何の意味も持たない